成功法則なんてない

成功法なんてない

多くの方が教室で独立する前に、
様々な書籍を読んだり、情報を集めたりすると思うので、
今回は「成功法則なんてない」。そんな題材を書かせて頂きますね。

 もし、私が本でも出版したら、こんな事は書けないので
期間限定になるかも知れないことです(笑)
 
 

私もこれまで、教室経営に関する書籍を読んだり、インターネットの情報を見てきました。

 

その中で、感じたことをココで正直に書いちゃいますが・・・
書籍や情報の悪口を書きたい訳ではなくて、正直な感想です。←クレーム回避です(^^ゞ

 書籍が全てではない

 

例えば、ある書籍にはこう書いてあります。

「教室は人目につくとこに開け!」

★私の教室はビルの3階でした。歩いていても誰も気付きません(笑)
なぜそんな所に?って・・・目立つ場所は家賃が高い。それだけの理由です。
 
 

例えば、ある書籍にはこう書いてあります。

「講師は必ずスーツを着ろ!」

★私の教室は講師も含め普段着です。
だって「まじめかぁ!」って言われるの苦手ですから(笑)
※もちろん仕事は真面目にやってます。

 
 

例えば、ある書籍にはこう書いてあります。

「チラシで生徒を集めろ!」

★私の教室はチラシなんて殆ど使っていません。
だってチラシって思ってた以上に高いんですよ(汗)
そんなお金を使うなら、月謝を安くする方法を考えた方がマシだと思うから。

 
 

例えば、ある書籍にはこう書いてあります。

「月謝の安売りは首を絞めるからやめろ!」

★私の教室は地域でも、かなり安い料金です。
だって安くて、値段以上の質があれば、みんなが嬉しいシステムじゃないですか?

「儲かる=成功」と考えるのも自由ですが、私はみんなが嬉しい教室にしたいので、
安くても最高の質を与えれる教室を目指していますし、生徒さんも喜んでくれていますよ。

 
 

例えば、ある書籍にはこう書いてあります。

「英検・漢検など目に見える形にしろ!」

★私は英検等の資格にこだわりません。
だっていくら幼稚園児が英検に合格しても、継続しないと意味がないからです。

確かに保護者様は嬉しいだろうが、そのタメの対策が何になる?のかが疑問です。
受ける必要はない!とは言いませんが、教室のアピールに使うのは違う気がします。

 
 

このように、書籍や情報商材・ましてやコンサルタントさんが言う事だって人それぞれで・・・
逆の事をしても経営は出来るし、お客様に支持されるものは支持されます。

 

何が言いたいかと言いますと・・・
成功法則なんて幻! 全ては自由で、支持されれば何とでも言える。って事です。

 

書籍が「誰でも出来る」ようなタイトルを付けるのは、本を売りたいからですよね?
それは誰のタメか?って出版社や著者のタメでしょ?本当に読者のタメとは、私は思いません。

 

もちろん、書籍や情報商材にも参考になる部分は取り入れて頂きたいですが。

 

あとはあなたが何を信じ、どう行動するか?だけです。
特に小さな教室は、あなたの受け止め方次第で全てが決まりますので、
じっくりと考えたうえで行動しましょう。

 

「楽して儲かる」「簡単に生徒を獲得できる」なんて夢物語はありませんから
「すぐに」とか「ノーリスク」とか「必ず」なんて甘いフレーズに惑わされずに
しっかりと努力することをお忘れなく!

 

それこそが、たった1つの成功法ですよ。

 

ちなみに、ここに書いた通り、私も自由な発想で、自由に書きたい事を書いています(^^ゞ

決して、私の書く事が全てではないですから。参考程度に受け止めて下さい。
全てはあなたの責任・あなたの受け止め方次第ですからね!

 

 

 

 kaimae1


 


コメントを残す