それでも教室を続けるワケ

a0001_008022

もちろんですが、独立して教室を持てば大変です。

 

想像以上の努力が必要とされますし
お子様を扱う場合は、保護者様との関係だってあります。

出来れば避けたいことにも挑戦しなきゃいけないので
マイナスの部分を言い出せば、キリがありません。

 

しかし、教室業って本当に素晴らしい部分も多いので
今回は、私なりの「それでも教室を続けるワケ」を書いていこうと思います。

 
 
■教室を続けるワケ 1  お金を頂いたうえに感謝までされる。
 

これは、決して教室業だけではないと思いますが、
教室業って、かなり感謝されることが多い職業の部類に入ると思います。

 

試験や入試に合格すれば、間違いなく感謝されるのですが、
そんなに感謝されなくても !(^^ゞ  って思うぐらい、感謝されることが多いです。

 

通常の商売を考えれば、売る側が感謝する方が圧倒的に多いと思いますが、
教室業は、とても感謝されるのですね。
感謝されて悪い気などするワケがなく・・・ 素直に嬉しいですよ。

 

 

■教室を続けるワケ 2  同じ目標に向かうので喜びもわかち合える。
 

仕事の中で喜びを感じるのは、とても大切なことだと思うのですが、
教室業の醍醐味として、生徒さんが目標を達成した時は、こちらも嬉しいのですね。

 

目標の大小も関係なく、子供も大人も関係なく
1つの目標に向かっている方をサポートしていく仕事ですので、
生徒さんが目標を達成した時は、自分のことのように嬉しいです。

 

お客様と一緒に喜べる仕事。 って、そんなに多くないと思いますので、
これも教室業の魅力だと思います。

 

 

■教室を続けるワケ 3  長いお付き合いで、成長過程を見れる。
 

特に子供はドンドン成長していきますので、
その成長過程を見ているけるのは、とても楽しいです。

 

例えば、幼稚園児で入って来た子が、中学生になった。 とか
小学生で入った来た子が、大学生になったとか、
教え子が結婚して、その子供が通ってくれる。なんてこともあります。

 

そうした生徒さんの成長を見ていけるのも魅力です。

 

 

■教室を続けるワケ 4  基本的に最高のビジネスモデル。
 

確かに生徒1人を獲得するのは、すごく大変ですし、
なかなか経営が軌道に乗らないまま、この業界を去る方も多いのは事実です。

 

しかし、教室業のような会員制のビジネスは
毎月の収入も安定するし、計画も立てやすいので、最高のビジネスモデルだと思います。

 

・毎月 30万円はホボ確実に稼げる。
・1ヶ月で100万円稼げる可能性はあるけど、その他の月は分からない。

 

上記のどちらが好みか? にもよりますが、
ある程度の安定を求める方には、教室業はとても良いビジネスだと思います。

 

 

■教室を続けるワケ 5  その他、魅力はたくさんある。
 

その他にも、教室業の魅力ってたくさんあります。

 

・お土産がもらえる(^^ゞ
・こちらがお客様に相談することが出来る
・地元の良いお店を教えてもらえる などなど

 

どんな仕事にも、良い点・悪い点・大変な点はあると思いますが、
教室業には教室業の素晴らしいことがたくさんあります。

生徒さんのために、一生懸命に頑張って、喜ばれる教室を目指していけば、
きっとあなたも、更なる教室業の魅力を発見できると思いますよ。

 

 

 

 kaimae1


 


コメントを残す