自宅で英会話教室を開業するメリットとデメリット

a0008_001813

自宅で開業すれば、手軽に始められるのでは?
これは、誰もが1度は考えることだと思います。

教室業(特に英会話や学習塾)なら、
それほど広くなくても、自宅での起業もできますし、
ビックリするような設備も必要ありませんからね。

 

私の場合は、最初からテナント(教室)を借りて起業し、
最終的に、自宅兼、教室を購入した経緯がありますので、どちらも経験しています。

 

イロイロと苦労も経験しているのですが・・・(笑)
少しでも、私の経験が参考になればと思い書かせて頂きます。
※無料では言えないこともあるので、全てではないですが

 


 

特に、実家に住んでいたり、すでに自宅をお持ちの方は、
自宅の一室で教室を始めようかな?」と考える方が多いですね。

 

これは、大手のフランチャイズの教室が、
テレビCMなどで、自宅開業をすすめているからだと思います。


もちろん、自宅で開業するメリットはあります。

・一部屋、用意するだけでOK

・面倒な賃貸契約も必要ない

・敷金・礼金はなく初期費用は限りなく節約できる

・毎月の家賃は必要ない

少し考えただけでも、メリットは簡単に思い付きますね☆

 

これは事実だと思います。
自宅開業でのメリットは、経験者じゃなくても分かることが多いですね。

 

 

一方、デメリットは経験者にしか分からないことがあります。
※こちらは、特に参考に!

・ご近所の理解も必要(子供の声は騒音と、クレームになる可能性も)

・事業としては、信用に欠ける(信用はビジネスで最も大切)

・住所や電話番号などの個人情報を表に出す必要がある

・家の中(プライベートな部分)を見られような感じになることも

・駐車場の問題(渋滞を起こす原因になると、これまたクレームになる可能性が)

・床や廊下など、メンテナンスも必要(人が多く入る用の構造ではなく、イロイロ傷みやすい)

・メンテナンスは、全て自分で払うことになる(結局テナントの方がお得なことも)

・看板など、外向けの宣伝がしにくい(小さな看板を付けても目立たない)

a0002_009337_m

上記のように、実は自宅での開業にもデメリットもたくさんあるのですが・・・
デメリットは経験して、初めて気付くことが多いので、なかなか知ることはできませんね(^^ゞ

※他にもデメリットは、たくさんありますよ。


上記の中で特に私が大切だと思うのは、メンテナンスのようなお金で解決する問題よりも、
感情の問題、他人(ご近所さん)の理解が、とても大切ってことです。

 

騒音や渋滞などで、ご近所からクレームが出ますと、
その後の人間関係で、長年にわたり困り続ける可能性がありますからね。
(変なうわさ話が出ると、それはそれで困りますしね)

 

ですので、自宅で教室を開業する場合は、
まずは、ご近所さんの理解を先に得るのが得策だと思いますので、
開業前のご挨拶なども、しっかりとしておくベキですよ。

 

「自宅開業が良いか?」 「テナント(教室)を借りる方が良いか?」 
どちらかは、あなたの判断になります。

 

どちらも一長一短あるので冷静に考えて、後悔しない答えを出して下さいね。

 

 

 

 kaimae1


 


コメントを残す