誰も教えてくれない!「立地と家賃のこと」←私流です

立地選びも慎重に

さて今回の情報・・・・ 実はあまり書きたくなかったことです。
でもなぜ書くか・・・・ リクエストが多いので(^^ゞ

リクエストがあったからには書くのが私の役目ですからね。

そんな訳で誰も教えてくれない領域に踏み込みますが、
人それぞれ考え方があるので一言で片付けますね。

 

もしもあなたが新たに教室を開校したいなら・・・
★★いくよ! 賛成か反対はあなた次第です。★★

 

「立地は無視して、広くて安い場所を選べ!」 はい。ど~ですか? 立地は無視です。

 立地選びは慎重に

何で立地は無視するか?それは・・・立地条件の良い所=家賃は高額だからです。

 

常識的に考えれば「人通りが多い=お客さんが入る」ですよね?
でもコレって英会話教室に向いているか?と言えば、疑問です。

 

なぜなら、何かのついでに英会話教室に入会するって人はいないでしょ?
立地条件を否定する訳ではありませんが・・・・最初は危険なのです。

高額な家賃を払うのはあなたの教室が成功してからでも遅くないですね。


そんな訳で私は3階建ての古いビルの3階で長く運営しました。
歩いている人はだ~れも気が付かない場所です。その代わりに家賃は激安です。

 

激安家賃のお陰で生徒が少ない時期にも、広告宣伝費などにお金を使えました。

 

それと!私の町で廃業した英会話教室はみんな好立地な場所に教室を構えていました。
つまり・・・家賃は経営を圧迫する大きな原因になる可能性が高いと言えます。

 

あなたの教室に魅力があれば、生徒さんは来ます。
「立地が悪いから」と言うのは・・・ただの言い訳だと、私は思います。

 

もしも立地条件が悪い所で成功できれば・・・
好立地の場所に移転しても成功できる可能性は、本当に高いと思いませんか?
これから開校を考えている方は、是非参考にしてくださいね。

 

今回の戦略 ・・・立地条件が悪くても問題ない

 

 

 

 kaimae1


 


コメントを残す