1番であり続ける努力をする教室が残る

aa50f36e65cd49f95d5e48f3d3230bab_m

このカテゴリでは、マインド的なことも書いていきますが、
今回は、かなり真面目にシビアなことを書いていきます。

なぜなら、この業界の方は良い人が多いのですけど、
真剣に1つのビジネスとして考えた場合に、、、、
まだまだ甘い考えの方が多いと感じるからです。

 

すでに教室経営されている方なら分かると思いますが、
本当に大変なことの連続になります。

 

書籍やレポートを見ると出来そうな気もしますけど、、、
現実はそんなに甘くないのですよね。

 

正直、多くの方が教室経営に苦労するのは
ビジネスとして、キッチリと考えていないからでは?と、感じるワケです。

 

あなたの教室に通うのはあなたの教室が1番だと思うから

 

あなたの教室の生徒様達は、
多くの教室からあなたの教室を選んだ方々です。

 

人それぞれ、教室を選ぶ優先順位は違いますし、
理由は1つ2つではないのが、前提となりますが、
総合的にあなたの教室を1番だと思って、通ってくれているのです。

 

ですからまず、この「1番」ということを考えなくてはいけませんが、
シンプルに言えば、1番だけが勝つ(生徒様が来る)のですね。

 

1番以外の、2番も3番も100番も同じで負けで生徒が来ないとなるワケです。

 

物理的に不可能なことは仕方がありません。

例えば「教室が近いからという理由だけで選ぶ」方に
遠い教室がどれだけアプローチをしても意味がありません。

 

しかし「教室が近いほうが良いけど・・・」
◯◯が良い方が良い。◯◯が優れている方が良い。という方には
様々なアプローチが出来るし、そういう方の方が多いのです。

 

わざわざ言わないこと。これが出来なきゃ1番はない!?

98fad49e3eac21bb2e3d4c2a7593b650_m

生徒を獲得したいと考えている方も、
まずは、生徒様を満足させることが出来ているか? 考えてみて下さい。

仮に既存の生徒様を満足させられない方が、いくら集客できても、
退会する方が多くなり、良い状態は続きません。

 

このホームページの中でも、わざわざ言わないことが、実にたくさんあります。
それはどれも「私の中では出来て当たり前」だと、思うことです。

 

しかし実際にお話をしたり、ご相談を頂く方に聞いてみますと
私の中では当たり前のことが、明らかに出来ていない方が実に多いことを感じます。

 

マーケティング・集客ノウハウ・運営方法などを学ぶ前の段階。
それが、出来ていない方が多いのです。

 

例えば、教室の掃除(教室を清潔に保つ)

私も毎日の仕事をスタートする際は、掃除から始めます。

自分の机の上から、教室、玄関、駐車場、トイレまで、
生徒様が気持よくレッスンを受けられるように、掃除することが習慣です。

教室を清潔にしましょう! 言われなくても当然できていますよね?

 

例えば、生徒様(保護者様)とのコミュニケーション強く意識する

私は必ず生徒様(保護者様)と顔を合わせるようにしますし、
顔を合わせれば、必ず声をかけるようにしています。

 

毎回、全員と話す時間はありませんが、
生徒様(保護者様)と、何ヶ月も簡単な挨拶しかしていない。とは
決してならないように、10秒でも話す時間を作ることを意識しています。

 

なかなか顔を合わせることが出来ない方(特に保護者様)もいますが、
そうした方には話さずとも、コミュニケーションを取れるように
自分なりに考え実行しています。(詳しく言えませんが)

 

例えば、新規入会よりも、既存の生徒様を大切にする

釣った魚には餌をやらない。
そんな言葉があるように、生徒様への配慮を忘れてしまう方がいます。

 

「良いレッスンを提供してます!」と、いう方が多いですが、
それだけで、本当に生徒様が満足するでしょうか?

 

人って・・・どんなに良いレッスンだって慣れていけば当たり前って思うのですよ。

 

だからレッスンだけ提供していても、
どんどん慣れて、何の刺激もなくなっちゃいますよ。

 

私は集客のことをお伝えすることが多いですが、
集客の前に、常に既存の生徒様のことを一番に考えていますし、
生徒様のために、実に様々なことをしています。

 

なぜならご飯を食べさせて頂いているのは、あくまで生徒様のお陰だからです。

 

生徒様にとって必要なことと判断すれば、
お金も労力も、自分の時間も惜しみなく使いますから、
常に新しいことが出来ないか?と、模索しています。

 

こうしたことは、私にとっては当たり前のことなのですが、
あなたにとっては当たり前のことではないかも知れませんね。

 

もし、あなたの当たり前のレベルが低いとしたら、
集客や、退会防止などを考える前に、生徒様にとって1番を提供できているか?
ゆっくりと見つめ直して下さい。

 

1番であり続けるためには進化する意識

 

あくまで上記の当たり前のことは、当たり前に出来てからの話ですが、
生徒様にとって1番であり続けるための努力は、常に意識して行動しなくてはいけません。

 

それと同時に、選ばれる教室を作るために、
他教室との間に差がないか考え、何かあれば改善していくという
進化を続けていかなくては、生き残ることは出来ません。

 

自分にとっての当たり前も、他人から見れば、当たり前ではありません。

他の教室よりも良い点もあれば、
他の教室よりも悪い点もあって当然ですから、改善する気持ちを持って下さい。

 

また、ライバルと同じことをやっているつもりでも、
他教室とあなたでは質に大きな差がある可能性だってあります。

 

他人と比較できることが出来ない状態の方は
様々な教室の内情を知っている方に、客観的なご意見を聞いてみて下さい。

 

いかに自分の当たり前が甘いか、気が付くことも多いハズです。

 

ちなみに、食べていく戦略塾へご入会される方も、
いかに自分がやってこなかったか気づいた!」とおっしゃる方がとても多いです。
それだけ、私の当たり前と、他人の当たり前は違うのです。

 

私もこうして記事を書いていますが、決してラクをしてるワケではありません。
ビジネスとしてお金を稼ぐには、ライバルと同じレベルの努力では足りないのです。

 

 

 

 


コメントを残す