最悪なパターン

a0002_004054

このカテゴリーは「少し過激だけど大切な話」ですので
チョットキツイ書き方になるかも知れません(汗)

 

しかし、とても大切なことを書きますので、
厳しい表現も許して下さいね(^^ゞ

 

とても「気合が入る」って瞬間を誰でも経験していると思います。

 

・新年に「今年は☆☆を始めよう!」と目標を決めた時。

・新しい知識を得て、挑戦し始めた時。

 

上記のような時は、気合も入っているし、ヤル気もある時なので、
多くの方は実際に行動できますよね?

 

ただ、問題は・・・・・
気合い、ヤル気を継続し続けるのは、ホボ不可能という現実があることです。

 

誰しも、モチベーションは下がる時があるでしょうし、
誰しも、継続することが、最も難しいのは、言うまでもありませんね。

 

もちろん、私もスーパーマンじゃないですから、
最高のモチベーションを保ち続けることなど不可能です(笑)

 

ですから、モチベーションが高い状態の時にどこまでやるか?を意識しています。
※これが大事です。

a0002_005740_m

例えば、インターネットの世界ですと、
新たなツールがどんどん出てきて、流行る物がありますよね?

 

・ブログ ・Twitter ・Facebook など、常に新しい物が出てきますね。

 

使う(流行りに乗る)のは良いのですが・・・・
そこで、最悪なパターンは、中途半端に手を出して続かず、また次。を繰り返すこと。

 

せっかく情熱を持って始めたのに、中途半端な状態で
気持ちを切らしてしまったら、良い結果を出すことなど出来ません。

 

ですので、どうせやるなら、まずモチベーションが高い間(短期間)に
トコトン勉強して、トコトン使い込み、すごく研究して、
他社よりも、有利な状況に最短で持っていくことを意識して下さい。

 

私のやり方を簡単に説明すると・・・・・

・書籍などは一気に集めて読む(何冊も買います)
・トコトン使ってみる(この時点で流行りに乗るだけの人より、何倍も詳しい)
・有利な状況を作ったら、あとはゆっくりと運営していく。

こんな感じで、学ぶ・慣れるまでは、とにかく集中して取り組むように意識をしています。
ダラダラ勉強していったら、自分は続かないのが分かっていますから(苦笑)

 

何でも同じだと思いますが、中途半端で終わらせるぐらいでしたら、
最初からやらない方が良いと思います。

 

どうせやるなら、、、、最初は集中してトコトンやる。 がオススメです。

 

 

※Facebookも、↑のような感じで私はやりました。(書籍もたくさんありますしね)



 

 

 

 

 



・読んで得する!? 完全無料のメールマガジンはこちら(プレゼント付)

・教室経営の役立つ!! 無料のノウハウ記事一覧はこちら

・モット深く勉強する? 食べていく戦略塾 入会のご案内はこちら

・購入者の97%の方が満足している!! 動画セミナーはこちら

 


コメントを残す