悲報!教室業はブログだけでは集客できない理由

a0002_008023

結論から書きますと
教室業で「ブログだけで入会まで繋げる」のは
かなり厳しいです。ということです。

決して「ブログは必要ない」と言うわけでないし、
集客するための、1つの要素としては役立つのは確か。

むしろ、ブログは利用した方が良いと思います。

 

ただ「ブログだけで集客できるのでは?」と勘違いされている方が非常に多いので、
ここで少し詳しくご説明させて頂きます。


まず「集客」とは? と、いう部分から考えたいと思います。

 

基本的に集客というのは、文字通りで
「客」を「集める」ということですよね☆ ←知ってますよね。

 

では次に「客」とは? と、考えてみて下さい。

 

お客さんですから、生徒さんと考えて良いと思うので、
簡単に言えば「月謝を払ってくれる方」がお客さんと言えますね。

 

冷めた言い方になってしまいますが、
月謝という形でお金を払って頂いて、初めて集客できた言えます。

 

無料体験をして頂いても、入会に繋がらなければ
お金を払って頂けないので、厳密に集客できたとは言い切れません。

 

だから集客とは、「最終的に生徒さんになってこそ!」となりますが、、、
まずは「お問い合わせから」と、思うのは当然ですし、
少しでも教室のことを知って欲しくて、私達は様々なことをしますよね?

 

まだ、完全なお客さんとは言えないものの
興味を持ってもらえる人を増やさないと、お問い合わせもありませんから、
お問い合わせの時点で「集客できた」と思っても、間違いではありません。


ここまでご理解頂いたら、
次にブログの特性を理解して、あなたならどうするか?を確認して頂けたらと思います。

 

ホームページとブログの違いという記事でもご説明していますが、
ブログは時系列に記事を更新していくものです。

 

1つ新しい記事を足せば、1つ記事が古くなる。という繰り返しを
永遠にしていく宣伝媒体なので、教室での出来事や、
ホームページでは伝えきれない小さなお知らせを多く方が発信しています。

 

そう。 どんどん更新するから、最も新鮮な記事は、常にたった1つです。

 

あなたが他の方のブログを見ることを想像して下さい。
最も新鮮で新しい記事は読むと思いますが、それ以外の古い記事は
相当、興味を持てる面白い記事じゃなければ読まないのではないでしょうか?

 

もし、そのブログにホームページへの行き先(リンク)があれば、
いくつか記事を読んで、ホームページに行くのではないでしょうか?

 

それは自然の流れで、一般の消費者も同じ。
ブログは時系列に並び、最新の記事以外は古いものと消費者はしっかりと理解しています。

 

古い記事を読み進めていくことよりも、
常に変わらないフォーマルな情報がある、ホームページへ行き
システムや料金などを確認した方が、その教室のことがよく分かります。

 

ホームページでは分からない、雰囲気や様子などはブログで確認すると、いう流れです。
a0002_007172_m


また、ブログでは教室での出来事や、小さなお知らせなどが多いので
それだけでお問い合わせに繋がるには、しっかりとした教室の情報が少なすぎて
なかなか、お問い合わせをしようと思えません。

 

1つ1つ、古い記事を読む方は、非常に稀なのですね。

 

ブログとホームページは全くの別物で、役目も違うのです。
あくまでブログは消費者への興味付けになる媒体と考えた方が良いです。

 

お金を頂けるお客様が増えることを集客と考えるならば、
そもそも、ブログだけではお問い合わせに繋がる可能性が低いのですから、
残念ですが「ブログだけで集客はできない」となります。

 

ブログはあくまで教室を知ってもらう、興味を持ってもらうキッカケの1つです。


そんなブログも、新しい記事はアクセスが集まりやすいという良い特性がありますので、
ブログをキッカケに興味が出て、教室のホームページまで来て、お問い合わせに繋がる。
その可能性は、もちろんあります。

 

始まりはブログ、結果的に問い合わせるのがホームページ
このような流れがあると、集客に繋がりやすいのは確かで、
ブログの特性を上手く活かす方は、本当に上手く活かします。(それがノウハウです)

 

問題なのは「ブログだけ」と、考えてしまう方が非常に多いことで
私も、長い間、ずっと自教室のブログを書いているのですけど、
ブログだけを見て入会に繋がった方は、殆ど記憶にないのですよね。

 

長年書いている私も「ブログだけで集客する」のが難しいと思っているのに、
多くの方が少し書いて集客できるような錯覚を起こしているのですね。
※書籍やセミナーも多いからかな?

 

ホームページというフォーマルな場をしっかりと充実させて、
さらにこまめにブログやSNSで、教室で起こった小さなことも発信することで、
お問い合わせも、入会者もしっかり取れるのですね。

 

キッカケ作りが出来るブログは、集客に非常に有効ではあるものの
結局は「興味付け」という一部であり、しっかりとしたお問い合わせには
ブログだけでは繋がっていかないのを忘れないで下さい。

 

それを知らないと、永遠とブログを書いて集客できない。となります。←超よくあります。


もちろん、地域や職種によっても差があります。

 

東京、大阪のような大都市で人口が多い場所や、
レシピ・儲ける系など、多くの方が興味を持つ題材のブログでしたら、
ブログだけでの集客も、可能なのかも知れませんね。

 

ただ、私達がやっている教室業(特に大都市じゃない教室)では、
正直「ブログだけの集客」って、極めて難しいと思うので、
いくら手軽に出来ると言っても、依存しない方が得策です。

 

あとは、あなたの判断になりますが、、、、
ホームページやブログに限らず、SNS(FacebookやTwitter)や動画なども
必ず良い点、悪い点があります。

 

ですから、各ツールの利点をうまく融合して、集客に繋げていって欲しいと思います。

 

「ブログで集客できますか?」って、本当によく聞かれますので、詳しく書かせて頂きました。
是非、参考にして下さいね。

 

 

 

 


 


コメントを残す